SSL Fusion Violet EQ・ミニマルで音楽的、ミキシングとマスタリングにガシガシ使いたいアナログEQ

SSL Fusion Violet EQ・ミニマルで音楽的、ミキシングとマスタリングにガシガシ使いたいアナログEQ

最終更新日:2024/03/22

綿密に設計された2バンドアナログEQ・SSL Fusion Violet EQは、ベースやドラムの低音をブーストしつつ、高音域のハットやボーカルの空気感を強調できるので、特にマスタリングやミキシングで必須のイコライザープラグインです。シンプルで音楽的なアナログ的なEQは初心者からプロまで幅広くおすすめです。早速みていきましょう。

シンプルで音楽的なアナログEQを忠実に再現・SSL Fusion Violet EQ

SSL Fusion Violet EQは、スタジオ品質で評価も高い実機のSSL Fusion Violet EQ回路を忠実に再現したアナログEQプラグインです。

2バンドのミニマルな構成とは思えないほど実用的なSSL Fusion Violet EQ。PluginBoutique内でも500件以上の評価が集まって星5を達成している超高評価EQプラグインです。

SSL Fusion Violet EQのダウンロードはこちら

SSL Fusion Violet EQのダウンロードはこちら

SSL Fusion Violet EQの詳細はこちら

細部まで綿密に設計された2バンドEQ

音楽的な響きのマスタリングEQ

慎重に選択されたSSL Fusion Violet EQの周波数とカーブは、トーンとコントロールの理想的なバランス。バランスの取れたミックスとクリアなマスタリングを実現します。

LOWの30,50,70,90Hzは低音のブーストとカット、Highの8,12,16,20kHzは高音域のブーストとカット。ベースやドラムの低音をブーストしつつ、高音域のハットやボーカルの空気感を強調することが可能なSSL Fusion Violet EQ。さらに低音に厚みとパンチを加えたい場合は、FATスイッチを使ってみましょう。

SSLの他製品との連携でトラックがさらに仕上がる

単体でも十分に使えるSSL Fusion Violet EQですが、他のSSL製品と組み合わせて使う事でさらにその真価を発揮します。特に高音を処理する際には、SSLの高音特化型のコンプであるSSL Fusion HF Compressorとの相性が抜群です。

また微細な周波数の調整が求められるマスタリングプロセスでは、同じくSSLのステレオイメージャーSSL Fusion Stereo Imageと組み合わせて広がりや奥行きを出しながら使ってトラックの可能性を探るのがおすすめです。

SSL Fusion Violet EQのダウンロードはこちら

SSL Fusion Violet EQのダウンロードはこちら

SSL Fusion Violet EQの詳細はこちら

関連するプラグインeqおすすめのイコライザー

本記事に登場 & 注目のPICKUPおすすめプラグインをピックアップ