【おすすめ】808も909も搭載のPunchBOXでキックを強化 | ドラムマシンプラグイン

【おすすめ】808も909も搭載のPunchBOXでキックを強化 | ドラムマシンプラグイン

最終更新日:2024/02/28

PunchBOXとは?

まずはざっくり説明!PunchBOXってどんなプラグイン?

PunchBOXは、キックサウンドに特化したプラグイン。

808や909のドラムマシンプラグインに定評のあるD16 Groupが開発元。

まもなく終了!!!期間限定プラグインセール中!

PunchBOX
PunchBOXが、期間限定で46%OFF

セールは2024年6月2日まで。

気になる方は今のうちにチェック!

\ 2024年6月2日までの期間限定!まもなく終了!!!/ セールの詳細はこちら

伝説的なドラムマシンである3つのTRシリーズ(808 / 909 / 606)サイン波形合成エンジンに加えて、1100個のサンプリング音源を収録

3つのサンプルセクションでは、スマホなどで埋もれがちなキックサウンドに高音域のクリックやノイズを追加可能

さらにキックに特化した5つのFXも搭載で、PunchBOX1つあれば他のプラグインは不要なほどのボリュームです。

PunchBOXのダウンロードはこちら

PunchBOXの詳細はこちら

PunchBOXの主な特徴

808,909,606などの人気ドラムマシンのキックパーツだけ使える

キック音といえば808、909と呼ばれるRolandのドラムマシンサウンドが、今なお根強い人気を博しています。

PunchBOXでは、こうした人気キックのエンジンを搭載しており、実機のように音作りをすることができます。

TR-808のキックサウンドTR-808のキックサウンド

ストンと軽い音から、深くズーンと響き渡るサブベース音まで幅広い音作りが可能な808。TRシリーズの中では、もっちりした音のイメージ。

特徴的な長い減衰期間を持ち、ベースラインやサブベースの存在感を出すのに使用されます。

主にヒップホップ、トラップ、R&B、エレクトロなどに使用されます。

TR-909のキックサウンド

909は鋭く、力強いキックドラムサウンド。とにかくパンチが強いイメージがあります。

テクノ、ハウス、エレクトロニックダンスミュージック (EDM) などに使われます。

TR-606のキックサウンド

よりタイトでコンパクトなドラムサウンドで、808ほどの低音はなく、クリアで明瞭なビートが特徴。

エレクトロ、アシッドハウス、テクノなどに適しています。

さらに1,100個のサンプリング音源とサイン波合成

PunchBOXには、808、909、606の3つのエンジンの他に、

サイン波合成エンジンと1,100個のサンプリング音が搭載されています。

このプラグイン1つあれば、「出せないドラムマシンキック音はないのでは?」というほどのボリューム感!

現代制作に最適な、TOPクリック音追加機能

「DTMで曲を作って書き出してみたものの、キックの音が聞こえない」

という経験をされた方も多いのではないでしょうか?

PunchBOXでは、キックのエンジンと別で3種類のサンプル音を流せるセクションを搭載。

  • 3つのセクションは下記の通り
  • CLICK : サンプルベース、キックアクセントを生成します
  • TOPS : サンプルベースで、ハイハット、パーカッション、ノイズ
  • TOOLS : サンプルベースで、サブなしのほぼ完全なキック音を生成

Clickなど高音を追加して、スペックの低いスピーカーでも聞こえやすくすることで、スマホ対策も万全!

バスドラに特化した強力な5つのFX

PunchBOXには、キックに特化した5つのエフェクトが搭載されています。

  • Equalizer
  • Bit Crusher
  • Distortion
  • Filter
  • Limiter

リミッター以外は順番を変更することが可能。

808や909のキックにディストーションやビットクラッシャーを使って、存在感のある”あの”キックサウンドがすぐに使えます。

PunchBOXを実際に使ってみた!レビュー

808も909も音最高!Clickセクションも良い

5分程度の使用動画です

今回はプリセットを選びつつ、808,909のエンジンを操作したりFXやClickをいじってみました。

結論ですが、音最高です。実際に動画を見ていただくとわかりますが、808のカラッとした音もモチッとした音も、サブベースが響くようなロングトーンもPunchBOX搭載のFXと組み合わせることで幅広いサウンドデザインが可能。

サンプリングした音を流しているだけではないので、シームレスに音を調整しながらしっかり音作りしていけるのがドラムシンセの良いところ。

キックにクリックやハットなどの高音域を追加できるセクションも、スマホなどの比較的低音が出にくい現代の再生環境を考えると◎

キックを聞こえやすくするにはサチュレーションなどの軽い歪みを追加する方法もありますが、PunchBOXではこちらの方法も使えて非常に便利です。

「結局欲しいのはキック」という需要に見事答えたプラグイン

PunchBOXを開発したD16Groupは、808を再現したNepheton 2や909を再現したDrumazon 2を開発したいわばドラムマシンが超得意なメーカー

筆者はどちらも使っているのですが、スネアはサンプリング音源でキックだけ808とか909を使いたい時とかあるんです。そういう時にいろんなキックサンプルありつつも、しっかりシンセ的に音作りできるプラグインあれば最高だなと思っていました。まさにPunchBOX

また909や808を再現したプラグインが欲しい時は、結局キック音が欲しい場合が多いのではと思います。

808か909どっちか選べと言われると難しいので、606やサンプリング音源も豊富についたPunchBOXはかなり強い選択肢になるのでは、と思いました。

808を再現したNepheton 2

こちらで詳しく解説
Nepheton 2の詳細はこちら

909を再現したDrumazon2

Drumazon 2の詳細はこちら

見た目がもっと清潔感あったら爆売れしそうなクオリティ笑

なんとなくダーティなビジュで敬遠していたけど、PunchBOXのクオリティは本物。

UIをもっとクリーンでミニマルテイストにしたら爆売れしそうな予感もしますが、機能自体は申し分ないので筆者も使っています。

キックを強化したいぜ、という方には非常におすすめのプラグインです。

まとめ

今回は、キックの音を強化できるドラムマシンプラグインPunchBOXを紹介しました。

まもなく終了!!!期間限定プラグインセール中!

PunchBOX
PunchBOXが、期間限定で46%OFF

セールは2024年6月2日まで。

気になる方は今のうちにチェック!

\ 2024年6月2日までの期間限定!まもなく終了!!!/ セールの詳細はこちら

キックを高品質にすると、トラック自体も格段に良くなります。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

PunchBOXのダウンロードはこちら

PunchBOXのダウンロードはこちら

PunchBOXの詳細はこちら

関連するプラグインdrum-machineおすすめのドラムマシン

本記事に登場 & 注目のPICKUPおすすめプラグインをピックアップ