TR-606を忠実にエミュレートしたプラグイン・Nithonat

TR-606を忠実にエミュレートしたプラグイン・Nithonat

最終更新日:2024/05/04

TR-606を忠実にエミュレートしたNithonat

パンチがありつつも、主張しすぎないサウンド

D16Groupが開発したNithonatは、TR-606を忠実にエミュレートしたドラムマシンプラグイン。

TR-808や909に比べると一般的な認知度は低い606ですが、パンチがありつつ主張しすぎない独特なサウンドは、ジャンルを問わずさまざまなシーンで使われてきました。

TR-606を作品に使ったアーティスト

Wikipediaより引用

Autechre、Blur、Aphex Twin、Plastickam、Massive Attack、Nine Inch Nailsほか、実はあらゆる名盤に使われているTR-606。

これは606を使わない手はない、そして使うならプラグインで簡単に取り入れましょう!

Nithonatのダウンロードはこちら

Nithonatのダウンロードはこちら


Nithonatの詳細はこちら

オリジナルにはない機能を搭載したNithonat

Nithonatはオリジナルの606サウンドを再現するだけでなく、実機にはないクールな機能を追加しています。

各パートのトーン調節が可能に

オリジナルの606は各パートのトーン調節はできませんでしたが、Nithonatでは

各パートに応じてピッチ、アタック、ディケイ、スナッピーやトーンを調整可能。

いろんな音楽に溶け込むような柔軟性から人気のあった606を、さらに万能にするD16グループの開発力です。

シャッフルモードの追加

オリジナルのTR-606には実装されず、復刻版のTR-06から追加されたテンポのシャッフル機能もNithonatは搭載。

オリジナル特有の機械的な刻みも、グルーヴ感のあるスウィングしたノリにも対応可能。

Nithonatを実際に使って、レビュー、、、といきたいが

Nithonatを実際に使って、レビューしたかったのですが、現状ではまだ最新のMac環境では使用できませんでした。

D16 Groupに問い合わせたところ、1ヶ月以内にアップデートを入れる予定なのでそれからは使えるようになるとのこと。待ち遠しいですね!

Nithonatのダウンロードはこちら

Nithonatのダウンロードはこちら


Nithonatの詳細はこちら

関連するプラグインdrum-machineおすすめのドラムマシン

本記事に登場 & 注目のPICKUPおすすめプラグインをピックアップ