【ビートメイキング】トラップ・ヒップホップのハットロールが一瞬で打ち込めるプラグイン・Hattricks 1.5

【ビートメイキング】トラップ・ヒップホップのハットロールが一瞬で打ち込めるプラグイン・Hattricks 1.5

最終更新日:2024/02/22

Hattricks 1.5とは?

まずはざっくり説明!Hattricks 1.5ってどんなプラグイン?

Hattricks 1.5は、Trapの連続したハットロールを中心とした、ハイハット特化のビート制作プラグイン

853個ものハットサンプル他、スネア、キック、タムなど高品質なサンプル音源を収録。

綺麗めのドリル・トラップ系、R&B、ヒップホップなどのクイックリズム制作にサクッと使えるHattricks 1.5

ビートにぴったりのハットサウンドがほぼ確実に見つかるプラグインとなっています。

Hattricks 1.5のダウンロードはこちら

Hattricks 1.5のダウンロードはこちら

Hattricks 1.5の詳細はこちら

Hattricks 1.5の主な特徴

トラップやドリルなどの素早く複雑なハイハットに特化

Hattricks 1.5は、ハイハットの複雑なリズムが印象的なトラップやドリル、モダンなヒップホップやRnBに特化したプラグイン。

MIDIキーまたはプラグイン下部の鍵盤を押すことで対応したリズムを刻んでくれます。フレーズからフレーズへのトランジションも滑らか◎

1音ずつノートを打ち込む必要なく、簡単に複雑なリズムを作ることができます。

とにかく豊富なハットのサンプル数

853個ものハットサンプルを含む Hattricks 1.5は、ビートにぴったりのハットサウンドがほぼ確実に見つかるプラグインと言っても過言ではありません。

808を連想させるクリーンなハットから、やや汚れ目の質感のものまで幅広いラインナップ。

左側のサイコロアイコンを押すと、ランダムにハットが割り当てられます。

直感的に操作できるUIでサンプル編集も楽々

Hattricks 1.5は、モダンなUIが非常に使いやすいプラグイン。

サンプルの範囲やフィルター、ピッチなど全て直感的に操作できるので、初心者の方でも簡単にサンプルの処理が可能です。

リアルタイムでの演奏も可能な

プラグイン下部の鍵盤、またはMIDIキーを使い操作しながら録音することで、よりグルーヴ感のあるベートメイキングが可能。

リズムと別でピッチの操作もできるので、1つのサンプルから色々な表情を引き出せます。

Hattricks 1.5を実際に使ってみた!レビュー

超簡単にクイックリズムを作れる

動画内ではリズムを固定してプリセットやパラメータを操作する様子を2分程度でまとめています。

ハットの刻みは右側の鍵盤でコントロールしますが、押している時間だけそのリズムを刻むというような仕様。押す鍵盤を変えることで滑らかにリズムがトランジションします。

Hattricks 1.5は、自分の持っているサンプルをドラッグ&ドロップできるので、ハットに限らず実質クイックリズムが得意なサンプラーとして使うこともできます。

まじで欲しいハットが見つかるプラグイン

動画内では10数種類しかならせていませんが、853個のハットサンプルが含まれているHattricks 1.5

まじで欲しいサウンドが見つかります!

正直最初は「ハットに特化したプラグインは持っていても使うのかな」と疑問でしたが、これは普段使いしてしまう便利さ。

ハットロールが簡単にできるだけでなく、しっかり欲しい音を含めてくれるHattricks 1.5。おすすめです!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、Trapの連続したハットロールに特化したプラグインHattricks 1.5を紹介しました。

何気に手間のかかるクイックリズムの打ち込みを良い音でサクッと終わらせられるプラグイン。

気になる方はぜひこの機会にゲットしてみてください!

Hattricks 1.5のダウンロードはこちら

Hattricks 1.5のダウンロードはこちら

Hattricks 1.5の詳細はこちら

関連するプラグインdrum-machineおすすめのドラムマシン

本記事に登場 & 注目のPICKUPおすすめプラグインをピックアップ